石油系界面活性剤フリー

石油系界面活性剤が配合されていない女性育毛剤の一覧です。 育毛剤によっては、水性成分と油性成分を均一に混ぜ合わせるため、乳化剤として界面活性剤を使用することが多々あります。 一時「石油系界面活性剤=悪いもの」と言う風潮になりましたが、植物性だから良い、石油系だから悪いと言うものではありませんので、お間違いなく。 注目すべきは洗浄力の強さや、その界面活性剤の持つ特徴です。 代表的な界面活性剤のラウレス硫酸Naは、洗浄力の強いアニオン(陰イオン)界面活性剤です。 女性育毛剤に多く使われることの多いポリオキシエチレン硬化ヒマシ油は、乳化が得意で洗浄力の弱い非イオン(ノニオン)界面活性剤です。 意識的な問題もありますが、できれば後者の方が、安心して使うことができそうですね。 女性育毛剤の中にも、もちろん界面活性剤自体配合していない界面活性剤フリーの育毛剤も存在します。 そちらは、タグの「界面活性剤フリーの育毛剤」を見てくださいね。

デルメッドヘアエッセンスの成分解析をしました

デルメッドヘアエッセンスの成分を解析しました

女性用育毛剤「デルメッドヘアエッセンス」が気になるけれど、成分的に本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、デルメッドヘアエッセンスの全成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。

からんさの成分を解析しました

花蘭咲(からんさ)の成分を解析しました

女性用育毛剤のからんさ(花蘭咲)が気になるけれど、成分的に見て、本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、からんさの全成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。

ハリモアの成分を解析しました

薬用ハリモアの成分

女性用育毛剤の薬用ハリモアが気になるけれど、成分的に見て、本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、薬用ハリモアの成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。

ベルタ育毛剤の成分を解析しました

ベルタ育毛剤の成分

ベルタ育毛剤が気になるけれど、成分的に見て、本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、ベルタ育毛剤の成分をよりわかりやすく分類し、解析してみました。

マイナチュレの成分を解析しました

マイチュレの成分をトコトン調べて解析しました

無添加育毛剤マイナチュレが気になるけれど、成分的に見て、本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、マイナチュレ育毛剤の成分をよりわかりやすく分類し、解析してみました。