旧指定表示成分フリー

旧指定表示成分が配合されていない女性育毛剤の記事一覧です。 旧指定表示成分とは、薬事法が改正されて全成分表示が義務付けられる2001年4月1日より前に、表示が義務付けられていた成分です。 なぜ表示が義務付けられていたかと言うと、その成分の刺激により、ごくまれにアレルギー症状が起きてしまう人がいたためです。 敏感肌の女性、アレルギー症状をお持ちの女性は特に気を付けたい成分なので、こちらのページに表示されている育毛剤を選ぶと安心かと思います。

ミューノアージュ育毛剤の成分解析をしました

ミューノアージュ育毛剤の成分を解析しました

ミューノアージュの女性用育毛剤「Wアプローチヘアプログラム」が気になるけれど、成分的に本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、ミューノアージュ育毛剤の全成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。

レフィーネナノビアの成分を解析しました

女性用育毛剤レフィーネナノビアが気になるけれど、成分的に本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、レフィーネナノビアの全成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。

CA101の成分を解析しました

CA101薬用スカルプエッセンスの成分を解析しました

女性用育毛剤「CA101 薬用スカルプエッセンス」が気になるけれど、成分的に本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、CA101の全成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。

リリィジュの成分を解析しました

リリィジュの成分を解析しました

女性用育毛剤「リリィジュ」が気になるけれど、成分的に見て、本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、リリィジュの全成分をより分かりやすく、そして詳しく分類・解析してみました。

ハリモアの成分を解析しました

薬用ハリモアの成分

女性用育毛剤の薬用ハリモアが気になるけれど、成分的に見て、本当に使って大丈夫…?と思っているあなたに向けて、薬用ハリモアの成分をより分かりやすく分類し、解析してみました。