育毛剤fa:sa(ファーサ)!女性のつむじ、広がる分け目を集中ケア、その秘密は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロニードルの育毛剤fa:sa(ファーサ)!広がる分け目つむじを集中ケア

こんな育毛剤今までなかった!
分け目やつむじなど、ピンポイントで集中ケアできる世界初の育毛剤「fa:sa(ファーサ)」が発売します!

経皮吸収のスペシャリストが、頭皮への浸透をとにかく重視して作った育毛剤です。
ナノ化育毛剤でも到達できない場所へ成分を届けてくれるなんて、すごく気になりませんか?

なぜこのfa:saが分け目やつむじに良いのかの理由、そして魅力をお伝えします!

広がる分け目やつむじを集中ケアできる育毛剤「fa:sa(ファーサ)」が新発売!

広がる分け目、つむじ……人目が気になって外に出るのが辛い、今すぐに何とかなるものならしたい…
そんな私たちの抱える悩みに答えてくれたのが、2017年6月15日(木)に発売するfa:sa(ファーサ)です。

このfa:sa、デイリーケアとスペシャルケアの2種類の商品展開がされています。
そのうち、分け目やつむじの集中ケアに使えるのは、fa:saスペシャルケアの方。

スキャルプパッチと言う小さいシートが付属した、世界初の育毛剤なんです。
このスキャルプパッチには、他の育毛剤とは明らかに違う、ある工夫がされているんです。
その工夫とは…?

世界初!fa:saの微細な針が広がる分け目やつむじを集中ケア

なぜfa:saで分け目やつむじを集中ケアできるかと言うと、その秘密は付属のスキャルプパッチにあります。
このスキャルプパッチは、直径15mm程の小さなシート。
このシート1枚あたりには、マイクロニードルと言う微細な針が500本付いているそうです。
これが先ほど言った「工夫」なんですね!

このマイクロニードルの付いたスキャルプパッチは、頭皮に貼り付けると角質層まで針が到達します。
目には見えないですが、それくらいの長さに設計されているんですね。
そしてこの頭皮に貼り付けたスキャルプパッチの上から、専用育毛剤を噴射。

すると、頭皮の角質層の中に育毛成分が直接届けられ、横に広がるよう、じんわりと浸透していくんです。
スキャルプパッチを貼った所を中心に成分が広がっていくので、分け目やつむじなど、頭皮の広がりを感じる場所にはぴったり、と言う訳なんです。

fa:saはナノ化育毛剤ですら手の届かない場所へ育毛成分を届けることができる

でも、浸透力を謳った育毛剤は、これまでたくさん発売していますよね。
例えば、育毛成分をナノ化した育毛剤。
ナノ化された成分が入っている育毛剤なら、ちゃんと育毛成分は浸透するんじゃないでしょうか?

答えはノーです。
だって、いくらナノ化成分が育毛剤に入っていても、明確な数値が書いていない限り、分子量がどのくらいのサイズかなんて、分かりませんよね。
ナノ化育毛剤で有名なM-1育毛ミストを販売するサラヴィオ化粧品のサイトによると、頭皮など肌への浸透の仕方は、

  1. 毛穴や汗腺から吸収 付属器官経路(ふぞくきかんけいろ)
  2. 細胞と細胞の間を通り道に吸収 細胞間隙経路(さいぼうかんげきけいろ)
  3. 細胞内を通過 細胞実質透過経路(さいぼうじっしつとうかけいろ)
    参考: サラヴィオ化粧品

と言う3つがあると言います。
このうち、付属器官経路は分子量が1000以上、細胞間隙経路では分子量1000以下(理想は500以下)と言われているそうです。

さて、よく考えてみてください。
ナノ化育毛剤って、ちゃんとナノ化された分子量の大きさを、広告やホームページにちゃんと書いているでしょうか?
きっと、ほとんど書いていないと思います。

それに、いくらナノ化されていても、自分の頭皮は、ちゃんと浸透する環境が整っているんでしょうか?
育毛サロンや薄毛治療のクリニックに行けば、頭皮環境を可視化できるかもしれません。
だけど、自宅での育毛ケアでは、本当に整っているかどうかなんてわかりませんよね。

もし、自分の頭皮があまりにも硬く、他の人の頭皮より浸透しにくかったら?
ナノ化された成分が浸透できないくらい毛穴が詰まっていたら?
ナノ化された成分よりも、自分の頭皮の毛穴が小さかったら?

いくらナノ化された成分でも、頭皮に浸透しない可能性なんて十二分にあります。

だけど、fa:saなら、しっかりと確実に浸透させることができます。
先述の通り、目に見えない微細な針から、頭皮の角質層に直接成分を流し込んで、浸透させますから。

ナノ化育毛剤にできないことが、このマイクロニードルを使ったfa:saならできるんです。

広がる分け目やつむじに成分を届けるfa:saのマイクロニードルってどんなもの?

ところで、さっきからマイクロニードルマイクロニードルって言ってますけど、具体的には一体どんなものなんでしょう。
何となく、小さい針なんだな~ってくらいの認識ですよね。

このマイクロニードル、なんとあのお肌に良いと言われるヒアルロン酸でできている針んです!
金属やプラスチックでできているわけではないんですねー!

マイクロニードルの大きさは、1本200μm。
そんな小さなサイズなので、針と言ってもまったく痛さは感じないんです。

しかも、頭皮に刺すと、頭皮の水分で溶け吸収される仕組み!
なので、溶解型マイクロニードルと言われているんだそうです。
とても画期的で、将来いろんな用途での活用が期待できるため、2015年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

身近なところでは目元やほうれい線のハリをアップするパックにも使われているんです。
このfa:saを開発・販売する会社の化粧品ブラント「クオニス」でも、溶解型マイクロニードルを活用した「ダーマフィラー」と言うパックが販売されています。

現在は、ダーマフィラーの特別お試しキャンペーンもやってます。
1,000円で試せるのはすごい。
ダーマフィラー特別お試しキャンペーンはこちら

fa:saは経皮吸収のスペシャリストが6年以上研究・開発した育毛ケアセット

マイクロニードルと言う技術、なんだかすごい期待ができそう!とは思うけど、ぽっと出の良く分からない会社が作っていたら、ちょっと信用できませんよね。

でも大丈夫です、その点はご安心を。
fa:saを開発・販売するコスメディ製薬と言う会社は、京都薬科大学薬剤学教室から2001年に誕生した会社。
経皮吸収に関する研究を専門としている、まさに経皮吸収のスペシャリスト、と言ったところです。

このコスメディ製薬、なんと6年以上も前からマイクロニードル技術を育毛へ応用する研究をしていたんです。
ちゃんとネット上に研究資料が存在しています。
参考:「薬物先端部搭載型新規マイクロニードルの開発とその育毛製剤への応用」研究開発成果等報告書

安全性の評価や育毛実験など、かなり詳しく書いてあります…!
今回発売したfa:saは、それだけ長い月日をかけて開発された育毛ケア製品なんですね。

こういう研究資料なども見ると、そこら辺の育毛剤よりとても信頼感が増しますし、ぽっと出の会社が作ったものではないことが分かるので、とても安心できます。

女性誌で活躍する毛髪診断士もfa:saの集中浸透ケアに注目

これだけ期待のできる育毛剤なら、ヘアケア業界の著名な方も注目しているはずでは?!
そう思って調べてみると、いましたいました!

青山のサロン「AMATA」主宰の毛髪診断士、美香さん。
現在メディアに引っ張りだこ、髪がとても美しい女性です♪
MyAgeの頭皮ケア特集、それから2017/5/31に発売したan・anの夏の髪のダメージケア特集にも、彼女のアドバイスが載っていました。
毛髪診断士だけあって、髪が本当にキレイなんですよね…

そんな美香さんもfa:saに注目し、新作発表会に出席したとのこと。
その様子が、インスタグラムでも伝えられていました。

医療用、そしてビューティ界でも最近話題の #マイクロニードル 簡単にいうと微細な針に効果成分を結晶化したものなんですが、皮膚に貼り付けるとマイクロニードルが溶解し、角質層内部に浸透するしくみ。 痛みはほとんど感じません。 目元パッチなどにはもうありますよね。 ▫︎ 午前中から製薬会社が作ったという育毛用の頭皮ケアができる新商品発表会に行ってきました。 そのマイクロニードルを #育毛 に取り入れることによって薬剤の浸透ルートができる、というしくみ。 もちろん、そのマイクロニードル自体はヒアルロン酸でできていて、完全に頭皮であっという間に溶けます。 元々、美容・医療向けの溶解型マイクロニードル製品を開発してる製薬会社で、育毛剤も同時に発売。 キーな成分はフコイダン、あの天然モズクエキスから抽出され保湿としてとても効果があるものです。他、育毛成分は薄毛の原因にフォーカスした天然由来のもの数種。 これを専用ノズルでマイクロニードルを貼り付け半プッシュ、頭皮の気になる箇所に押し付け10秒。 ▫︎ そのケアを続けた半年後のデータは、うーむ、確かに目に見えて変化。。。 取り急ぎは自分で試してみますね ▫︎ ▫︎ ▫︎ #fasa #育毛剤 #医薬部外品 #microneedle #scalpcare #ケアというより本気で育毛

美香さん(@mikaamata)がシェアした投稿 –

fa:saの新作発表会では、fa:saによるケアを続けた半年後のデータも公開されたようですね。
目に見えて変化があったとのことで、すごく期待感が持てます。

世の中では育毛商品がいっぱい発売されているけど、こうして雑誌などで活躍する方も注目している育毛剤なんて、あまりないですよね。
だからこそ、fa:asにはより一層の期待が持てます!

fa:saは他社の育毛剤に負けず劣らずの育毛成分を配合

ここまでマイクロニードル技術が使われているスキャルプパッチについて、主に書いてきました。
でも、何かお忘れじゃないですか?
そう、スキャルプパッチの上から噴射する育毛トニックについて!

いくらスキャルプパッチが良いものでも、頭皮の中に浸透させる育毛剤が他社の育毛剤に劣るなら、全く意味がありませんよね。
そこで、育毛トニックの成分を見てみましたが…

他社の育毛剤に負けず劣らず、ちゃんと良い成分が入っていました!

有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウム、センブリ抽出液、ニンジンエキス。
これはナノ化育毛剤で有名なM-1育毛ミスト、それから見た目が可愛くて香りのよい育毛剤CA101などと同じ有効成分です。
3つセットではなく成分単体で見れば、無添加育毛剤で有名なマイナチュレにもベルタ育毛剤にもハリモアにも入っている有効成分です。

その他の成分は、他社の育毛剤の良いどこ取りをしたような感じ。
白髪予防効果の研究もされているビワ葉エキス(マイナチュレなど複数の育毛剤で配合)、
血行促進と保湿効果があるアシタバエキス(ベルタ育毛剤で配合)、
発毛に必要な成長因子KGF分泌量増加が期待できるイチョウエキス(ベルタ育毛剤やミューノアージュの育毛剤で配合)、
などなど…

防腐剤など気になる成分も、パラベンではなくフェノキシエタノールを使用し、シリコン類は不使用
乳化に使われる界面活性剤も、多くの無添加育毛剤で使われる、刺激の少ないものが使用されています。

fa:saは数日に一度のスペシャルケア、デイリーケアは女性用の無添加育毛剤をおすすめ

fa:saは、スキャルプパッチと育毛トニックががセットになったスペシャルケアと、育毛トニックのみのデイリーケアが選べます。
ですが、これまでの記事に書いたように、広がる分け目やつむじに効果が期待できるのは、スキャルプパッチが付属しているスペシャルケアの方です。
お間違えのないように~!

そうそう、fa:saは部分的かつ2~3日に1回の使用なので、頭皮全体には毎日使える育毛剤がないといけないですね。

デイリーケアは、fa:saの育毛トニックにこだわらず自分に合うものをおすすめします。
なぜなら、1つ前の見出しで書いたように、fa:saの育毛トニックは他社とそん色ない成分を使用しているからです。
もっと安いものが良いのであればそれを使えば良いと思うし、今使っているお気に入りの育毛剤があるなら、それを継続して使って良いと思います。

自分に合うもの…と言っても、初めてでどれを選んだらよいか分からないと言う時は、女性用の無添加育毛剤をおすすめ。
さらにその中でも良いなと思うのが、ベルタ育毛剤です。

ベルタ育毛剤は、fa:saの育毛トニックに入っている成分と、結構被っているんですよね。
例えば、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、アシタバエキス、イチョウエキス、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)などなど。

定期コースを申し込むと、毎回頭皮クレンジングがついてきます。
頭皮クレンジングを使って、頭皮をキレイにした後、fa:saで気になる部分のスペシャルケア。
そしてベルタ育毛剤で毎日頭皮全体のケアをしたら、この髪ばかり気にしてしまう憂鬱な日々に、いち早くおさらばできそうです!

fa:saは2017年6月15日(木)発売!
ぜひ公式オンラインショップより、ゲットしてくださいね!
fa:saオンラインショップはこちら

ベルタ育毛剤は、初回半額キャンペーンを実施中です。注文はお早めに。
ベルタ育毛剤初回半額キャンペーンはこちら

当サイトではこんな育毛剤も探せます。
▼女性用無添加育毛剤はこちら
▼お試し用がある育毛剤はこちら

安い女性用育毛剤をお探しなら、2,000円台で買えるこちらがおすすめです。
▼【1本2,160円・送料無料】デルメッドヘアエッセンスはこちら
▼【1本2400円】花蘭咲はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*